女性の悩み解決!できたらいいな

女性特有のお悩み、解決するかもしれませんよ!?

40代・敏感肌のためのエイジングケアスキンケアガイド:肌トラブルを改善する効果的な方法と商品紹介

 

 40代になると、肌の悩みは増える一方です。シミ、シワ、たるみ、乾燥、敏感肌など、年齢とともに現れる肌トラブルに対処するためには、エイジングケアが必要です。しかし、エイジングケアといっても、どんな方法や商品が効果的なのでしょうか?

 この記事では、エイジングケア・40代・敏感肌におすすめのスキンケア方法と商品を紹介します。敏感肌の方でも安心して使える低刺激な商品を厳選しました。ぜひ参考にしてください。

 

 

 

40代の肌の特徴とエイジングケアのポイント

 40代の肌は、加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少、ホルモンバランスの乱れ、紫外線やストレスなどの環境要因によって、さまざまな変化を受けます。具体的には、以下のような特徴があります。

 

シミ

 メラニン色素の生成が活発になり、肌にシミやくすみが現れます。特に目元や頬、口元などに目立ちます。


シワ

 肌の弾力やハリが失われ、表情筋の動きによってシワやほうれい線が深くなります。目尻や眉間、口角などに目立ちます。


たるみ

 肌の弾力やハリが失われ、重力の影響で肌が下に垂れ下がります。フェイスラインやあご、首などに目立ちます。


乾燥

 皮脂分泌量が減り、肌の水分保持能力が低下し、肌が乾燥しやすくなります。肌のキメが乱れ、肌荒れや小じわの原因になります。


敏感肌

 肌のバリア機能が低下し、外部刺激に対して肌が過敏に反応しやすくなります。肌が赤くなったり、かゆくなったり、ヒリヒリしたりします。


 これらの肌トラブルを予防・改善するためには、エイジングケアが欠かせません。エイジングケアとは、年齢に応じた保湿・ハリのお手入れのことで、以下のポイントに注意して行うことが大切です。

 

高保湿

 乾燥は肌の老化を加速させるので、高保湿な化粧品を使って肌に水分を与えることが重要です。特にセラミドヒアルロン酸などの保湿成分が配合された化粧品がおすすめです。


美白

 シミやくすみは肌の老化のサインなので、美白有効成分が配合された化粧品を使ってメラニンの生成を抑えることが重要です。特にビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美白成分がおすすめです。


ハリ・弾力

 肌のハリや弾力はコラーゲンやエラスチンによって支えられているので、これらの成分の生成を促す化粧品を使って肌の弾力を高めることが重要です。特にレチノールやペプチドなどのハリ・弾力成分がおすすめです。


 低刺激:敏感肌の方は、肌に刺激を与えない化粧品を選ぶことが重要です。特にアルコールや香料、着色料、鉱物油などの添加物が含まれていない化粧品がおすすめです。

 

 

40代・敏感肌におすすめのスキンケア方法

 40代・敏感肌におすすめのスキンケア方法は、以下の通りです。

 

朝のスキンケア

 

洗顔

 洗顔料は、低刺激で肌に優しいものを選びます。泡立てネットやスポンジなどを使って、やさしく洗います。洗顔後は、タオルで軽く押さえるようにして水分を拭き取ります。


化粧水

 化粧水は、高保湿で美白効果のあるものを選びます。コットンにたっぷりと含ませて、肌になじませます。目元や口元など、乾燥やシワが気になる部分は、重ね付けをします。


美容液

 美容液は、ハリ・弾力効果のあるものを選びます。適量を手に取って、肌になじませます。フェイスラインやあごなど、たるみが気になる部分は、上に向かって持ち上げるようにマッサージをします。


乳液・クリーム

 乳液やクリームは、高保湿で低刺激なものを選びます。適量を手に取って、肌になじませます。乾燥が気になる部分は、重ね付けをします。


日焼け止め

 日焼け止めは、SPF50以上・PA++++のものを選びます。紫外線は肌の老化の大敵なので、念入りに塗ります。外出中は、2~3時間ごとに塗り直します。


夜のスキンケア

 

クレンジング

 クレンジングは、メイクや皮脂をしっかり落とせるものを選びます。オイルやバームなどの油分の多いものは、敏感肌に刺激を与える可能性があるので、ミルクやジェルなどの水分の多いものがおすすめです。やさしくマッサージしながら、メイクを浮かせて落とします。


洗顔

 洗顔は、朝と同様に低刺激で肌に優しいものを選びます。泡立てネットやスポンジなどを使って、やさしく洗います。


化粧水

 化粧水は、朝と同様に高保湿で美白効果のあるものを選びます。コットンにたっぷりと含ませて、肌になじませます。目元や口元など、乾燥やシワが気になる部分は、重ね付けをします。


美容液

 美容液は、ハリ・弾力効果のあるものを選びます。適量を手に取って、肌になじませます。フェイスラインやあごなど、たるみが気になる部分は、上に向かって持ち上げるようにマッサージをします。


乳液・クリーム

 乳液やクリームは、高保湿で低刺激なものを選びます。適量を手に取って、肌になじませます。乾燥が気になる部分は、重ね付けをします。


パック

 パックは、週に1~2回程度、肌の状態に合わせて行います。シートマスクやジェルマスクなどの保湿パックは、肌に水分を補給します。クレイマスクやピーリングマスクなどの洗い流すタイプのパックは、肌の角質や毛穴の汚れを取り除きます。パックの後は、化粧水や乳液で肌を整えます。


 以上が、40代・敏感肌におすすめのスキンケア方法です。肌の老化は避けられませんが、正しいスキンケアで肌の状態を改善することは可能です。肌に合った化粧品を選んで、毎日丁寧にお手入れをしましょう。

 

 

40代・敏感肌におすすめのスキンケア商品

 40代・敏感肌におすすめのスキンケア商品は、以下の通りです 。

 

洗顔

 

ハダラボ 薬用 極潤ヒアルロン泡洗顔

 高保湿な泡で洗顔できる洗顔料です。ヒアルロン酸セラミドなどの保湿成分が配合されており、肌に水分を与えます。メイクや皮脂をやさしく落としながら、肌のうるおいを保ちます。無香料・無着色・弱酸性・パラベンフリーです。

 

花王 キュレル 潤浸保湿 泡洗顔

 肌の必須成分であるセラミドを守りながら洗う泡洗顔料です。乾燥や肌荒れを防ぎます。

 

b.glen (ビーグレン) クレイウォッシュ
 天然クレイが汚れを吸着し、毛穴の奥までしっかり洗浄します。肌に必要な水分は残してくれます。

 

 

化粧水

 

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

 美白効果の高い化粧水です。SK-II独自の成分であるピテラが配合されており、肌のターンオーバーを促進します。シミやくすみを防ぎながら、肌の透明感を高めます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 


コスメデコルテ AQ ミリオリティ ローション

 ハリ・弾力効果の高い化粧水です。コスメデコルテ独自の成分であるサンドライスエキスが配合されており、肌のコラーゲンやエラスチンの生成を促進します。シワやたるみを防ぎながら、肌のハリや弾力を高めます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 

 

美容液

 

アスタリフト ホワイト ブライト ローション

 美白効果の高い美容液です。アスタキサンチンやビタミンC誘導体などの美白成分が配合されており、肌のメラニンの生成を抑えます。シミやくすみを防ぎながら、肌の明るさを高めます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 

資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S

 リンクルゾーンに集中的にアプローチする美容液です。シワやたるみを目立たなくし、ハリのある肌に仕上げます。

 


乳液・クリーム

 

ドクターシーラボ VC100 エッセンス ローション

 高保湿でハリ・弾力効果のあるクリームです。ビタミンC誘導体やコラーゲンなどのハリ・弾力成分が配合されており、肌に水分と栄養を与えます。肌に水分を与えながら、シワやたるみを防ぎます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 

コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト プランプ エマルジョン

 リフトアップと美白の両方をかなえる乳液で、シミを防ぎながら、肌にふっくらとしたハリや自然なツヤを与えます。

 

 

パック

 

ルルルン プレシャス ホワイト フェイスマスク

 保湿と美白効果のあるシートマスクです。ヒアルロン酸やトラネキサム酸などの保湿・美白成分が配合されており、肌に水分と透明感を与えます。肌に密着するシートで、肌に成分を浸透させます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 

DHC ミネラルマスク

 洗い流すタイプのパックです。ベントナイトやカオリンなどの天然クレイが配合されており、肌の角質や毛穴の汚れを吸着します。肌を清潔にしながら、肌のキメを整えます。低刺激で敏感肌にも使えます。

 

 

最後に

 肌の年齢に関わらず、適切なケアを施すことで、肌の健康と輝きを保つことができます。自身の肌に合った丁寧なスキンケアを続け、日々の積み重ねが美しい肌へと導くカギです。健やかな肌を手に入れるため、ぜひこれらのアドバイスを活用し、自分自身の美しさを育んでください。

 

 

「PR」敏感肌・乾燥肌向け【お試しセット】